タグ別アーカイブ: 施工方法

ハイパーピカピカレインの施工方法

ハイパーピカピカレインの施工方法について紹介しますね。ハイパーピカピカレインをお試しになりましたか?

 

まだ、お試しになっていない人のために、まずは施工方法についてご紹介しますので、ご購入の参考にしてくださいね。

 

あまりにも簡単な施工方法なので驚かないでくださいね。

 

ハイパーピカピカレインの施工方法で一番重要なのは、下地の処理です。

 

下地処理の洗車、水垢落とし、キズの修復、塗装面の脱脂がうまくできていないと、施工後の仕上がりに差が出ます。

 

注意してくださいね。

 

それでは、施工方法を順をおって説明します。

 

◎洗車

ただ、車を洗い流すのではなく、キズや汚れを探し出すように注意深く洗車してください。

見逃したりすると、施工後3年間、キズが残りがっかりすることになります。

 

◎水垢落とし

専用の水垢落としを使って、丁寧に落としてください。ハイパーピカピカレインでコーティングしても、水垢が残っていてはいやですよね。

 

◎キズの修復

コンパウンドなどを使って、丁寧に修復してくださいね。

 

◎塗装面の脱脂

車の塗装面の油を綺麗に落としましょう。ハイパーピカピカレインが綺麗に塗れないと困りますよね。

 

◎ハイパーピカピカレインの塗布

下処理が完了したところで、いよいよハイパーピカピカレインの塗布です。

 

ハイパーピカピカレインは、2滴~3滴をスポンジにとって、延ばすように塗ります。2滴~3滴の量で、心配になるかもしれませんが、大丈夫です。

 

そして、ハイパーピカピカレインが乾く前にふき取ります。このとき、ムラの無いように注意して拭き取ってください。ムラになったままの状態で、乾いてしまうと修正できなくなってしまいます。

 

また、ハイパーピカピカレインを厚く塗ることは避けてください。拭き取りが、ムラになったりして失敗の原因になります。

 

 

どうですか、簡単な施工方法ですよね。

これだけの作業で、あなたの愛車に新車の輝きが戻ってきます。

 

ハイパーピカピカレインは、初心者にも失敗せずにできるように作ってありますので、安心してお試しくださいね。